補正下着,締め付け,きつさ

補正下着を付けた時の締め付けはカラダによくない?

様々なファッションを楽しむ上で女性らしい体のラインを作ることは大事なことだと思います。

 

そこで補正下着を活用している人もいると思いますが、しかしどんなにシンプルなものでも常に体を締め付けている状態なので体に大丈夫なの?と疑問に思う人も多いでしょう。

 

ここでは補正下着を着用した際の締め付けが体にどう影響するのか調べてみました。

 

下着の締め付けが体に影響することとは

ここ数年、幅広い世代の女性が体の不調を訴えるケースが増えているそうです。

 

特にその中でも若い世代は顕著に不調が現れていることが多く、なんとその原因が下着の締め付けであることも分かっています。補正下着だけのことではないかと思う人も多いと思いますが、実際は一般的な下着においても、体に悪影響を体に及ぼす締め付けが起こっているようです。

 

特にショーツは下着の中でも足回りやウエスト部分にゴムが入っているのできつくなる傾向が高く注意が必要です。入浴時に鏡で自分を見てみると、ショーツのゴムがあたる部分の皮膚が線を描いたように黒ずんでいることはないでしょうか?

 

これこそが目にみえる下着の締め付けによる影響であって、体に良くない症状を与えているのです。

 

ゴムが皮膚に食い込むことで、これらが知らない間に肌に負担をかけてしまい、体や皮膚に悪影響を与えているのです。この黒ずみの原因は肌が防御反応として出ているのですが、真皮の奥にあるメラノサイトに働きかけて多くのメラニンを造成した結果なのです。

 

肌に刺激が起こりそれによってストレスかからないようにメラニンを蓄えることで肌サイクルを止めてしまうからなのです。そして古い角質が剥がれずそのまま表皮として残り黒ずみになってしまいます。

 

血流への影響とは

下着の締め付けによる体への影響はまずは血流の問題です。締め付けにより筋肉の緊張が継続されるうちにどんどんストレスがかってしまい、筋肉の疲労に繋がります。ですから自律神経のバランスが乱れてしまい、冷え性、頭痛、胃の痛み、イライラ、ほてり、むくみ、肌荒れ、などの症状が現れるようになります。

 

また下着による締め付けは皮膚表面をうっ血状態にさせてしまうので、血流が悪くなり心臓への負担も心配されています。そして血液がうまく循環できなくなってしまい静脈瘤など体の中で思わぬ不調が起こってしまいます。

 

この血液循環不良によって特に卵巣機能に影響が出やすいとされており、血液やリンパによって運ばれるホルモンも止めてしまうので酷い生理通や生理不順に陥る可能性も高いようです。

 

補正下着の使い心地とは

補正下着の良い点として着るだけで簡単にスタイルの補正効果が期待できる点でしょう。美しい形にバストアップする効果が期待されていますが、美しくくびれたウエスト、引き締まったヒップなど正に理想の体型も夢ではないのです。

 

しかしそんな補正下着はキツイ、息ができないというイメージを持っている人が多いと思います。しかし補正という文字だけで実際に使っている人の声では思っていたほどきつくない、苦しくないという意見が多いようです。

 

補正下着を使用したことが無い方は、締め付けによる苦しさや、体への圧着感がキツそうというイメージだと思いますが、実際にそこまできつくなく快適に過ごせます。また使い続けた結果みごとにスタイルアップが出来て使ってみて良かったという声も多数存在するのです。

 

下着の付け方のコツさえつかめば、脱着もそれほど面倒ではありませんし、便利に活用できると思います。また、補正下着と聞くとベージュや黒などお洒落感がないゴツゴツしている下着を想像してしまうでしょう。

 

または鎧やサイボーグのようなものをイメージしがちだと思いますが、最近の補正下着はデザイン性にも優れているのが特徴です。色も華やかなものや優しい色合いの可愛らしい下着が多く、特に女性が好むレースが施されたおしゃれな下着が多いのです。

 

きつくない補正下着とは?

最近きつくない補正下着としてある下着メーカーのロングガードルが人気を集めています。始めて補正下着を使用する人でも圧迫感をほとんど感じることなく使用できるので楽に履けると話題になっているようです。下腹をシェイプしながらヒップをきゅっと引き上げるので、外に広がってしまう太もももしっかりと引き締めてくれる効果があるのです。

 

また足口はストレッチレースになっているので変な食い込み感もなく楽に試着できると言います。カラーバリエーションも、オレンジ・ワイン・グレー・ピンクベージュなど様々なタイプが揃っていることから洋服の色や好みによって選べる点も良いでしょう。

 

愛用者の口コミを見てみると、半日以上履いても体や足のむくみが現れないと言う声が多かったようです。また通気性の良い生地なのでしっかり補正してくれると人気なのです。

 

このように最近の補正下着はきつくなく、より快適に過ごせる女性向けのデザインが多く出てきているのです。