補正下着を使うメリットとデメリット

補正下着を使うメリットとデメリット

身体のラインを綺麗に保ちたい女性は補正下着を活用している方も多いと思います。

 

補正下着でバストアップをしたい、ウェストをしぼりたい、など女性が美しくいるために必需品ともいえるのが補正下着だと思います。
そんな補正下着のメリット・デメリットについて考えてみました。

 

補正下着のメリット

スタイルを良くするために補正下着は効果が期待できますが、身に着けるだけで良いスタイルを作れます。補正下着を着るだけで体型が綺麗に見え、いつも着用していれば徐々にスタイルをよくすることができます。

 

しかも補正下着をつければ姿勢が良くなり、体型崩れ防止にもなるのです。姿勢が良くなることで美しい体型をキープできますし一石二鳥ですよね.

 

 

補正下着を着ることで全体のバランスが良く見えますし、ファッションの幅も広くなると思います。

 

好きな服をおしゃれに着こなすことも可能ですし、日々の気分も良くなるはずです。また締め付け感が苦手という方もいますが、少し我慢して補正下着を着用し続けた方々は徐々に慣れてくるようです。

 

そんなメリハリボディやバストアップが実現できるアイテム補整下着は多くの女性から支持を集めています。

 

例えばパーティや結婚式などの華やかな場所でドレスを着る時や、デートでスタイルを良く見せたい時などに補正下着を着用することもおすすめです。

補正下着のデメリット

そんな人気の補正下着ですが、デメリットとして料金が高いことが挙げられます。通常の下着よりも価格が高いので補整下着を購入する際悩んでしまう人が多いのです。

 

既製品でも一般の下着より高く、訪問販売やサロンで購入できるようなオーダーメイドタイプの補正下着は、なんと30〜50万円もします。

 

また補整下着の役割は、脂肪を正しい場所に移動させ、定着させることなので、下着に伸縮性や余裕が無いため着脱が困難な点もデメリットでしょう。

 

また、一度脱ぐことで脂肪を正しい場所に入れ直すことになるので、トイレなどが面倒だという声も多いようです。そして補整下着はボディラインの改善と維持が目的の下着なので、デザイン性にこだわって作られているものが少ないのです。

 

ですから可愛いものやセクシーなものは非常に少なく、カラーバリエーションや素材などの種類も少な目です。柔らかな着心地、手触りの良い上質な天然素材の下着も少ないと言われています。

 

補正下着は長く使う必要がある?

補正下着の効果を実感するためにはおそらく数ヶ月程度かかると思います。体型維持を目的で使用する場合は数年着用するケースもあります。

 

しかし補正下着は締め付け感がきついものが多いため、着用が困難、苦しいなどのデメリットもあるので、長期間続ける覚悟も必要です。

 

また補正下着は体型の変化に合わせて作り替えることが必要の場合もあるので、料金もそれなりに高く、金銭面での負担もかかります。ですから補正下着を始める場合は長期間使用することを踏まえた覚悟と、お財布との相談もしっかり行いましょう。

 

また補正下着は、自分の身体に合ったものを身につける必要があるので、無理して合わないものを着用し続けると逆に体型が崩れる原因になってしまいます。

 

補正下着は、整えたい場所によって選ぶべきアイテムも変わってくるので、体のどの部分を改善したいのかをしっかりイメージしてその部位に合った下着を購入する必要があります。

 

分からない方はまずは担当者や販売員に相談してみて購入されると良いでしょう。

 

骨盤補正パンツはダイエット効果あり?

補正下着の中でも下半身太りにお勧めなのが骨盤矯正パンツです。

 

一番のメリットはやはり履くだけで良いという点ではないでしょうか。子供の世話で忙しいお母さんたちも履くだけの骨盤矯正なら毎日簡単にできますし、履いているだけで体型を元に戻せるのでおすすめです。

 

姿勢の悪さなどが原因で骨盤がずれてしまい歪んでしまうのですが、結果的に腰の筋肉を固まらせて肩の筋肉までも固まってしまうのです。

 

また骨盤は上半身の重さを支えている大事な骨でもあるので、骨盤に歪みが生じると腰の筋肉への負担が増えてしまう危険性があります。

 

ですから骨盤で体重を正しく支えられるようになれば腰の負担も減るため腰痛改善に繋がるのです。骨盤を矯正することで、筋肉のこわばりも改善され血流が良くなるため末梢神経の圧迫が解消に繋がります。

 

このことから骨盤矯正は身体への良い影響やダイエットにも効果が期待できることが分かると思います。骨盤補正下着の良い点は、位置が動いてもずれないので、歩いていても何をしていても心配がいりません。

 

動くことでじわじわとより骨盤を締めて矯正してくれるので忙しく働いている間に勝手に矯正してくれるので便利に活用できます。

 

骨盤矯正下着は基本的に24時間つけていられるのですが、実際の締め付けは緩やかなので長時間はいていても窮屈さも感じないと言う声が多いようです。